御開帳期間の善光寺拝観時間

善光寺御開帳開催時の参拝券券売所



このページは2015年の善光寺御開帳時のものです。
2022年の善光寺御開帳の参拝時間についての最新情報は関連記事を確認してください。

善光寺御開帳期間中の参拝時間(2022年・令和4年)

(2015年)御開帳の参拝

信州長野の善光寺では、2009年4月5日から5月31日まで、7年に1度の御開帳が行われます。

御開帳では、57日間の期間中におよそ600万人という参拝者で賑わうことになりますが、一部の拝観などは時間の変更が伴います。

せっかく御開帳に行っても、時間がなくて参拝したいところを回ることができなかったというのでは非常に勿体ないことになりますので、御開帳にお出かけの前には是非時間を押さえておくようにしてください。

御開帳期間中の善光寺は、本当に混み合います。回向柱に触れるだけでも、2時間待ちということも週末や連休には珍しくありませんので、効率的に御開帳を楽しむためには時間を把握して、できれば朝早めに参拝するのが理想です(昼ぐらいから混み合いますが、午前中は比較的参拝者も少ないようです)。

御開帳期間中(4月5日~5月31日)の拝観時間

本堂(前立本尊参拝・お戒壇めぐり)山門善光寺史料館
経蔵
境内
回向柱
4/5~4/245:00~17:00
(お朝事は6:00~7:00頃)
7:30~17:00
(最終登楼)
6:00~17:00終日
4/25~5/31
(5/15を除く)
4:30~17:00
(お朝事は5:30~6:30頃)
7:30~17:00
(最終登楼)
5:30~17:00終日
5/154:10~17:00
(お朝事は5:10~6:30頃)
7:30~17:00
(最終登楼)
5:10~17:00終日

※御印文頂戴は、本堂拝観開始時間の3時間30分後~17時まで。
 4月24日までは8時30分開始、25日以降は8時開始。
※夕座法要は毎日17時から。(終了は17時20分頃)



管理人