【2023年春】善光寺四季限定御朱印「春」!

2023年善光寺特別御朱印・四季「春」



善光寺では、毎年のように新しい限定御朱印が登場してきます。

2023年は、諸堂限定御朱印が復活(2022年の御開帳によって一時中止していました)し、さらに、四季限定御朱印が登場しました。

四季限定御朱印「春」

善光寺四季限定御朱印「春」
出所:善光寺公式サイト

善光寺公式サイトによると次のように説明されています。

特別御朱印
四季限定御朱印「春」
季節の彩りを散りばめた切り絵加工の特別御朱印です。春・夏・秋・冬の四季ごとに頒布いたします。『春』は桜の模様にピンクの箔押しで春らしさを表現しました。

[頒布期間]3月~
※予定枚数に達し次第頒布終了となります

頒布価格1,000円
[配布場所]本堂正面左側御朱印所・本堂内御朱印所

実際には2023年3月4日より頒布が始まっており、4月1日時点ではまだ在庫があるようです。善光寺の特別御朱印は人気が高く、早めになくなることが予想されます。

実際にいただいてきました

2023年善光寺四季限定御朱印「春」の案内

本堂手前左の御朱印所では、「令和五年春限定御朱印」としてポスター掲示してアピールがされていました。

切り絵タイプの御朱印であり、既に準備されているためスムーズに買い求めることができます。

善光寺四季限定御朱印「春」の朱印袋

紙の御朱印袋に収められています。

御朱印袋には、「限定御朱印善光寺」との記載されています。

善光寺四季限定御朱印「春」の中身
善光寺四季限定御朱印「春」2023年

ピンクを基調とした、桜の綺麗な御朱印です。

切り絵タイプの御朱印となっています。

大型朱印帳

善光寺の大判朱印帳

善光寺で頒布される特別御朱印・限定御朱印は、ここ数年、一貫して大型のものが主流となっています。

通常の御朱印を横に2枚並べたサイズであるため、通常の御朱印帳に貼ると折れてしまうため、そのままにしている人も多かったと思います。

ところが、2023年より善光寺では「大判朱印帳」が頒布されており、ここに貼り付けることで、大型の特別御朱印も安心して保管・収集することができます。

価格は3,500円とやや高価ですが、今回の四季限定御朱印を保管するのには最適だといえるでしょう。

大判朱印帳は、善光寺の頒布所(御守を頒布しているところ、善光寺本堂手前右手)で買い求め🄬ことができます。