【2022年】玄証院の御朱印「玄證院」善光寺御開帳

玄証院の御朱印「玄證院」:善光寺宿坊



御本尊は阿弥陀如来

玄証院(げんしょういん)は、善光寺宿坊の一つです。

御本尊は阿弥陀如来であり、明治24年の大火で堂塔一切を消失しています。

現在の御本尊は松代から寄進されたものです。

実際にいただいた御朱印

2022年善光寺御開帳期間中に玄証院を参拝し、御朱印をいただきました。

玄証院の御朱印「玄證院」
善光寺宿坊玄証院の御朱印「玄證院」

御開帳期間中であったため、前立本尊本尊御開帳の印が押されています。

御朱印情報

御朱印の頂き方

玄証院の正面入り口
玄証院の御朱印案内

御朱印は宿坊内に書き置き(紙札)が置かれています。

参拝者が自分で扉を開け、御朱印代を納めて御朱印をいただくことになります。

※2022年御開帳期間中の対応であり、常時このような状態であるということではありません。

玄証院の御朱印代

  • 玄證院 300円

玄証院の場所

  • 住所 長野県長野市元善町444
  • 電話番号 026-232-3685

御朱印をいただくことのできる善光寺の宿坊

2022年善光寺御開帳

2022年の善光寺御開帳では、善光寺のほか、善光寺大勧進、善光寺大本願、善光寺釈迦堂で限定御朱印などをいただくことができます。

参拝の記念に御朱印巡りはいかがでしょうか。

善光寺御開帳の回向柱御朱印帳



管理人