【2022年】牛朱印御開帳限定(善光寺大勧進)は金の牛形

2022年善光寺御開帳大勧進限定の牛朱印(金の牛形をした御朱印)



インパクトのある牛形の御朱印

善光寺と言えば「牛に引かれて善光寺」というフレーズを思い出す人も多いのではないでしょうか。

善光寺境内にも牛の銅像など、牛にまつわるものが多くあります。

そして、善光寺大勧進では牛をモチーフにした「牛朱印」を頒布しています。牛のかたちをしていることから、可愛さもあって女性には人気の御朱印なのです。

ちなみに、「牛朱印」は「うししゅいん」でもなく「ぎゅうしゅいん」でもなく、「ごしゅいん」と読みます。

今回、2022年善光寺御開帳では、金の色をした限定バージョンをいただくことができます。

通常の牛朱印(ごしゅいん)はこちらです。

善光寺大勧進の牛朱印(ごしゅいん)

牛朱印御開帳限定(善光寺大勧進)

2022年の善光寺御開帳初日となる4月3日に善光寺大勧進を参拝し、牛朱印をいただいてきましたので紹介します。

御朱印の現物

牛朱印御開帳限定(金色)2022年善光寺御開帳:善光寺大勧進
牛朱印2022年善光寺御開帳:善光寺大勧進(裏面)

牛朱印御開帳限定は、ゴールド(金色)の紙が使われています。厚みのある用紙です。

牛の形をしており、たいへん可愛い御朱印です。

牛朱印御開帳限定の料金は、600円となります。

御朱印のスキャン

牛朱印御開帳限定(金色)2022年善光寺御開帳:善光寺大勧進

大勧進の御朱印袋

2022年善光寺御開帳の限定御朱印一覧

2022年の善光寺御開帳時の大勧進限定御朱印一覧

善光寺大勧進では、2022年の御開帳限定御朱印として、「大勧進・越ちひろコラボ御朱印」「不動産結縁柱御朱印」「牛朱印御開帳限定」の3つを頒布しています。

また、通常の御朱印にも大勧進限定の御開帳印を押印していただくことができます。

3つの限定御朱印は書き置き(紙札)のみの頒布となりますが、通常御朱印は帳面書きをお願いすることができます。

護摩堂手前にある善光寺大勧進の御朱印所

御朱印所の場所は善光寺大勧進護摩堂手前左側になります。

御朱印所には「書き置き専用」と「帳面書き専用」の2つに窓口が分かれていますので、ご注意ください。

その他の限定御朱印

2022年善光寺御開帳では、善光寺大勧進のほか、善光寺・善光寺大本願・善光寺釈迦堂でも限定御朱印をいただくことができます。

参拝の記念にいかがでしょうか。

善光寺御開帳の回向柱御朱印帳



管理人