【2022年】酒饅頭本舗つるや!善光寺御開帳限定紅白5個入り

善光寺七名物の善光寺酒饅頭のつるや



善光寺七名物の1つ「善光寺酒饅頭」

明治初期まで善光寺七名物という商品がありました。

今はその大半がなくなってしまったのですが、残っているものとして「善光寺饅頭」があります。

老舗の店舗として有名なのが善光寺参道にある「酒饅頭本舗つるや」です。安永8年(1779年)の創業で、甘酒を使ったほんのり甘酸っぱい皮の中にほのかな塩味のこしあんは、一度は食べて欲しい昔ながらの饅頭です。

2022年善光寺御開帳を記念した「御開帳限定紅白5個入りパック」があると聞き、訪問してみました。

訪問したのは2022年4月8日です。

酒饅頭本舗つるやの外観・店内の様子

酒饅頭本舗つるやの店舗外観
酒饅頭本舗つるやの店頭
酒饅頭本舗つるやの店先
酒饅頭本舗つるやの酒饅頭の案内

店内にある酒饅頭の注意書き。

お客様へ
当店の酒饅頭は、江戸時代より受け継ぐ純粋製法のため、防腐剤等を使用しておらず常温では日持ち致しません。
何卒、本日中にお召し上がりください。
そうでない場合は、本日中に冷蔵庫へお入れいただくようお願い申し上げます。

酒饅頭本舗つるやは現金のみの利用

支払は現金のみとなります。

酒饅頭本舗つるやの店内
酒饅頭本舗つるやの店舗外観の商品

酒饅頭は1個170円です。

紅白の色を選べますが、訪問した日は紅しかありませんでした。

個数によって箱へ入れてもらうこともできます。

今回、酒饅頭の色が紅しかありませんでしたので、御開帳限定紅白5個入りパックは購入できませんでしたが、出来立ての温かい酒饅頭を購入することができました。

酒饅頭を購入しました

酒饅頭本舗つるやのパッケージ
酒饅頭本舗つるやの善光寺酒饅頭紅4個
善光寺酒饅頭のあんこ

出来立ての酒饅頭は温かくて、包み込むような甘さが印象的です。

御開帳参拝の際に立ち寄るときには、お土産用というよりも、善光寺参道で食べ歩きをするのがおすすめかも知れません。

酒饅頭本舗つるやの場所

酒饅頭本舗つるやは駐車場がありません。

近隣に駐停車するところもありませんので、善光寺参拝の際に徒歩で買いに行くのがおすすめです。



管理人