平成23年(2011年)善光寺初詣

善光寺へ初詣に行く



善光寺の初詣レポート【晴天の善光寺】

信州善光寺といえば、長野でも有数の初詣でスポットです。

初詣では神社という人も多いかもしれませんが、長野ではお寺(善光寺)にも大勢の人が参拝に訪れます。

2011年新春善光寺仁王門
2011年新春善光寺山門

しかし、毎年のように年末年始は長野では雪ということが多く、平成22年の善光寺も雪化粧をした状態となっていました。

ところが、平成23年1月1日は晴天に恵まれ、善光寺もたくさんの参拝客で賑わいました。

長野の人だけではなく、スキー客や遠方からも参拝に訪れる善光寺、長野では最も参拝客数が多い、人気の初詣でスポットなのです。

2011年新春善光寺世尊院釈迦堂

釈迦堂です。

普段はそれほど参拝している人が多くはありませんが、初詣でと御開帳の時には、たくさんの人が釈迦堂でお参りをしていきます。

賀正の文字が山門に掲げられています。

多くの参拝客が本堂に向かって歩いていくのが分かります。

信州善光寺の本堂です。

天気は晴れ晴れ晴れ。

昨年は大雪だっただけに、今年の参拝客は天気にも恵まれ、幸先のよいスタートとなったのではないでしょうか。(おみくじであまり好ましくない結果になった人もいるかも知れませんが・・・)

大勧進ですでは護摩祈願を行っており、多くの参拝客で賑わっています。

もちろん、写真は掲載していませんが、大本願も多くの参拝客で賑わっていました。

2011年新春善光寺本堂
2011年新春善光寺大勧進

毎年、初詣でというと天気が気になるところですが、さて、来年はどうなるでしょうか。

毎年のことですが、今から気になってしまいます。(本当に雪の初詣では大変なのです。)

あなたも是非、善光寺での初詣ではいかがでしょうか。



管理人