長野灯明まつりレポート(2012年)⑤



    



トップページ » 長野灯明まつり・初詣で・善光寺花回廊 » 2012年(平成24年)第9回長野灯明まつり » 長野灯明まつりレポート⑤

やはり圧倒的な存在感の善光寺「本堂」

灯明まつり公式グッズ販売所
灯明まつりでは善光寺周辺のさまざまな建造物がライトアップされ、周辺を幻想的な雰囲気に導いているのですが、その中でひときわ注目の的が「善光寺本堂」です。

本堂周辺には数え切れないほどの人が集結し、我も我もという感じで写真を撮影しています。

確かに、ライトアップされた善光寺さんをバックに写真を撮影するというのは贅沢でよいですね。

灯明まつりの公式グッズが販売されていました。

ここでしか手に入らないようなものがいろいろありましたよ。

灯明まつりの山門の写真  灯明まつりの山門「鳩字の額」の写真

(当ページの写真は2012年2月18日撮影)

上左の写真は山門です。

紫色のライトアップが施され、鳩字の額も含めてかなり幻想的です。

右の写真は山門の鳩字の額。

灯明まつりの善光寺本堂  賑わう善光寺本堂

いよいよ、善光寺の本堂です。

国宝の風格と威厳。さすがという感じですが、やはり一番人気でした。

少し下からのアングルです。

灯明まつり、幻想的な鐘楼
こうやってみると、本当に善光寺の本堂は素晴らしい建物だと思います。

鐘楼です。

奥に見えるのは本堂ですが、2つが重なって幻想的な雰囲気となっています。

来年の長野灯明まつりはあなたも是非いかがでしょうか?

1年に限られた期間だからこそ、とても大切な日になると思います。


第9回長野灯明まつりレポート【2012年・平成24年】