長野灯明まつりのレポート



    



トップページ » 長野灯明まつり・初詣で・善光寺花回廊 » 2010年(平成22年)第7回長野灯明まつり » 長野灯明祭りの写真や画像

長野灯明まつりに行ってきました。(2010年)

長野の冬の風物詩、第7回長野灯明まつりに行ってきました。例年この時期に行われていますので、次第にイベントしての認知度は高まっているのだと思います。
さて、今年2010年は「大雪」のニュースが飛び交った年でした。新潟では数十年ぶりの大雪となり、関西や東京の都心でも2月になり雪が降るという状況。

2010年、雨の長野灯明まつり、灯明が綺麗に並んでいます  善光寺の入り口周辺もライトアップされ、善光寺本堂に向かう人々に幻想的な雰囲気を提供します。2010年2月11日は雨で残念
長野も雪が多く振りましたが、長野市内は灯明祭りが始まる頃には雪もとけ、過ごしやすい日になると思っていたのですが、

2月11日はなんと「雨」・・・。

雨の長野灯明まつりは珍しい。2月は降るとしても雪なんですが、今年はなぜか雨。しかも、冷たい雨です。

灯明祭りは雪が降ればむしろ幻想的な雰囲気は高まるのですが、雨では楽しみも少しダウンしてしまいますね。

雨のため、残念ながらあまり綺麗な写真を撮ることができませんでした。

長野灯明まつりでは、長野の街のさまざまなところがライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれます  2010年2月11日の長野灯明まつりは雨でした。本堂もライトアップされているのですが、雨で残念ながら綺麗に写真に残すことはできませんでした・・

長野灯明祭りは限られた期間の、限られた時間しか楽しむことができないので、天気も重要になってきます。

今年は雪が降ったり、雨が降ったりあまり天候に恵まれていない状況が続いています。2月12日より大雪との知らせも出てきていますが、どうなることでしょう?

2010年の長野灯明まつりは、2月14日まで開催しています。

天候に恵まれるかどうかは分かりませんが、1年に1回だけのチャンスですので、都合が合えば是非、お出かけください。

写真では伝えられない幻想的な長野の街、そして幻想的な善光寺に出会うことができます。

ちなみに、2009年の長野灯明祭りの写真はこちらからどうぞ


第7回長野灯明まつりレポート【2010年・平成22年】