【2022年】善光寺御開帳時は仲見世通りで食べ歩き!お土産も買えます

善光寺の仲見世通りでお土産を買う



信州名物「おやき」の食べ歩きがおすすめ

善光寺の境内には仲見世通りがあり、さまざまなお店が並んでいます。

また、善光寺表参道(長野駅から善光寺境内(入口)までの道)にも、有名なお店がいくつも並んでいます。

善光寺の御開帳では、各店がさまざまな商品やグッズなどを販売しています。

善光寺参道や仲見世通りで食べ歩きや買い歩きを行うのも善光寺御開帳の醍醐味です。また、珍しいお土産を探すのも楽しみです。

善光寺周辺マップ

出所:善光寺御開帳に行こう

マップの下に「善光寺大門」とありますが、ここがいわゆる善光寺表参道にあたります。善光寺境内の手前から長野駅までの道を善光寺参道と呼んでいます。

善光寺境内入口から仁王門までは宿坊が並んでいます。

仁王門から駒返りの橋までの区間が「仲見世通り」です。たくさんのお店が並んでいます。

また、駒返りの橋から山門の間(濡れ仏・六地蔵)の間には、昔ながらのお土産店が並んでいます。

それぞれについて紹介していきます。

善光寺参道

長野駅から善光寺までの参道

長野駅から善光寺境内までの道を「善光寺参道」と言います。

善光寺参道にもいくつかの名店がありますので御開帳時に立ち寄ってみるのはいかがでしょうか。

つるや

善光寺の酒饅頭で有名なつるや

酒饅頭で有名な「つるや」です。やや善光寺からは離れていますが、善光寺御開帳を記念した饅頭が販売されます。

善光寺七名物の酒饅頭を販売するつるや

酒饅頭は1つ170円。日持ちしないため、善光寺参道を食べ歩きするのがおすすめです。

実際に購入してきましたので、詳しくは関連記事をご覧ください。

善光寺七名物の善光寺酒饅頭のつるや

善光寺郵便局

善光寺郵便局

善光寺郵便局では、善光寺御開帳を記念したオリジナルフレーム切手や絵入りはがきを買い求めることができます。

御開帳期間中は、土日・祝日も営業しています。

善光寺御開帳記念のオリジナルフレーム切手
善光寺御開帳記念絵入りはがき5枚セット

八幡屋磯五郎

八幡屋磯五郎本店

善光寺境内入口のすぐ手前にあります。

御開帳を記念した七味唐辛子の御開帳缶がお土産におすすめです。

八幡屋磯五郎の善光寺御開帳缶

【期間限定】ビームス ジャパン 長野

善光寺入口にあるビームスジャパン長野の店舗
出所:https://www.beams.co.jp/

期間限定ですが、ビームスが善光寺入口にポップアップストアを出店しています。

ビームス公式サイトより

長野県内初出店となる「ビームス ジャパン 長野」を2022年3月26日(土)より期間限定で出店

BEAMS JAPANは、BEAMS “TEAM JAPAN” STOREとして長野県内初出店となる「ビームス ジャパン 長野」を2022年3月26日(土)より期間限定で出店いたします。
観光名所「伊勢」、「宮島」での期間限定出店に続き、創業300年の歴史を誇る善光寺門前の老舗蕎麦屋「かどの大丸」の一角で、限定商品や地域に根差す銘品をはじめとした商品をご用意します。

開催を記念して、「ビームス ジャパン 長野」限定Tシャツや長野の豊かな自然をイメージし、“深めの緑”をベースカラーに落とし込んだ長野限定<髙田織物>のカード&コインウォレットをご用意いたします。
7年に1度の善光寺御開帳も重なるこの時期、お参りの合間にぜひともお立ち寄りください。
開催日時 2022年3月26日(土)〜2022年6月30日(木)
9:00 〜 17:00
住所 かどの大丸 店内 〒380-0841 長野県長野市長野大門町504
電話番号 090-9975-5719

善光寺仲見世通り

おやき

信州のソウルフードと言われている「おやき」。

善光寺の仲見世通りでは、いくつかのお店で販売されています。お土産用に購入することもできますが、その場で食べ歩きするのもおすすめです。

特に食べ歩き禁止というルールはありませんので、浮くことはないでしょう。

そばまんじゅう

お土産用としてそばまんじゅうを購入するケースが多いですが、単品で購入して食べ歩きすることもできます。

そば(門前そば・信州そば・戸隠そば)

善光寺門前にあるそば店

長野と言えば「そば」を思い浮かべる方も多いようです。

善光寺の仲見世通りにもいつくかのそば店があります。

「門前そば」「信州そば」「戸隠そば」など、そばの種類もいくつかありますので、食べ比べをしてみるのはいかがでしょうか。

ソフトクリーム

善光寺仲見世通りのみそソフトクリーム
善光寺門前中のはちみつ入りソフトクリーム

ご当地ソフトクリームがいろいろと販売されています。

長野ならではの「みそソフトクリーム」が人気。他にもソフトクリームはもちろん、アイス屋さんなどもたくさん並んでいます。

食べ歩きをメインとしたお店もいくつか存在します。

すみっコぐらし堂(善光寺仲見世通り店)

善光寺の御開帳に合わせて、オープンした「すみっコぐらし堂」(善光寺仲見世通り店)です。

限定商品なども販売されています。すみっコぐらし堂は全国的にも数が少ないため、御開帳時にはたいへんな混雑が見込まれます。

空いていたらラッキーということで、すぐに店内にどうぞ。(混雑時には整理券の配布によって入店を制限されることがあります)

スターバックスコーヒー

善光寺仲見世通りには「スターバックスコーヒー」もあります。

いつもとは少し異なる雰囲気のコーヒーを味わうのも良さそうです。

【濡れ仏・六地蔵の向かい】お土産店

善光寺六地蔵の向かいにあるお土産店
善光寺境内にあるお土産店

善光寺の山門手前に「濡れ仏・六地蔵」があります。

その向かいに3店ほどのお土産店があります。

仲見世通りのお土産店とは少し雰囲気が違って、昔ながらのお土産店というイメージです。また、善光寺に関連した細かなお土産品・参拝記念品が販売されていますので、立ち寄ってみると思わぬ発見があるかもしれません。

【善光寺本堂の東】甘酒

善光寺本堂東にあるあまざけ

善光寺には、古くから伝わる「善光寺七名物」と呼ばれるものがあります。

先に紹介した「つるや」の酒まんじゅうのほか、「甘酒」が善光寺七名物の一つとなっています。

甘酒自体は仲見世通りのお店で味わうこともできますが、善光寺七名物の甘酒といえば、善光寺本堂の東手にある「あまざけ茶屋」の甘酒を指していると言われていますので、せっかくの機会ですからこちらで味わってみるのがおすすめです。



管理人