長野新幹線で信州長野善光寺の御開帳に行く



    



トップページ » 善光寺の御開帳に行ってきました【平成21年】 » 長野新幹線で信州長野善光寺の御開帳に行く

長野新幹線に乗って信州善光寺の御開帳へ

信州善光寺へは長野オリンピック以降、長野新幹線や高速道路が整備され、とてもアクセスが便利になりました。中でも、長野新幹線の開通は東京と直結しているのでとても利便性が高くなっています。そのため、長野新幹線で善光寺の御開帳に参拝する人も多いのではないでしょうか。

長野新幹線の車内にあるトランヴェールの善光寺御開帳特集号  長野新幹線の車内にある無料の善光寺御開帳パンフレット

長野新幹線の車内には、信州善光寺の御開帳に関する案内などが置いてあります。そもそも、JR東日本では善光寺の御開帳を大きく宣伝しており、東京都内の各駅にも御開帳に関する大型ポスターがペタペタと貼ってあります。

新幹線ではトランヴェールと言う情報誌を無料で配布していますが、トランヴェールの4月号では信州善光寺の御開帳を大々的に取り上げています。「信州、ご利益巡り」と題して、特集を組んでいます。

4月号ですから、5月の時点では配布が終了していますが、信州善光寺の御開帳に関するかなり細かい情報が掲載されており、とても無料で配布する内容とは思えないほどの出来となっています。入手できた方はラッキーでしたね。

もう一つ、長野新幹線の車内では、信州善光寺の御開帳に関するパンフレットを入手することができます。それが、2枚目の写真のものです。

長野新幹線の車内にある無料の善光寺御開帳パンフレット一番上に、「長野新幹線あさまで行く」とあります。長野新幹線は「あさま号」が名称ですが、そのあさまで信州善光寺の御開帳に行こうというのが趣旨のようです。

中身は、御開帳のスケジュールや見所などの情報が掲載されており、これも貴重な情報源と言えるでしょう。

また、善光寺御開帳フリーキップの案内も掲載されています。これは、首都圏から長野新幹線あさまに乗って善光寺の御開帳に行く人にキップが安くなるプランの案内です。

南東北から信州善光寺の御開帳へ長野新幹線に乗っていく場合の割引キップなどの案内も掲載されています。

もちろん、首都圏だけではなく各地の駅にもこの時期は善光寺の御開帳のパンフレットがたくさん置いてあります。

意外と貴重な情報が載っていたり、お得な情報が載っているものですので、これから信州長野の善光寺へ参拝される方は最寄の駅をチェックしてみてください。


善光寺の御開帳に行ってきました【平成21年】