野沢温泉で疲れを癒す



    



トップページ » 善光寺と一緒に回りたい温泉スポット » 野沢温泉の温泉情報

野沢温泉は温泉とスキー場と町が一体化

長野県の中でも北部に位置する野沢温泉。古くからある温泉街で、特に野沢温泉スキー場としても有名です。野沢温泉は冬はスキー客で大変賑わいますが、スキー場と温泉街が隣接しているところに人気があるようです。

野沢温泉のマップ野沢温泉は長野冬季オリンピックの会場にもなった野沢温泉スキー場と合体したような温泉で、温泉とゲレンデが隣接しています。スキーで疲れた身体を温泉で癒し、またスキーをする。スキー好きにはたまらない環境ですね。

野沢温泉一帯には、旅館や民宿がたくさんあります。どれもそれほど大きい規模ではありませんが、家族的な雰囲気でくつろぐことが出来るというのが魅力です。野沢温泉の湯を発見したのは、聖武天皇の頃(724~748年)である、という説もあり、歴史ある温泉です。

外湯が豊富で、温泉街には全部で13箇所あります。宿泊しないで温泉だけ楽しむこともできますが、やはり野沢温泉に行くのならば民宿や旅館でゆっくりしたいところです。

アクセス手段もたくさんあります。長野駅からですと、直通バスが出ていますのでそれを使うのが一番便利です。75分ほどで到着します。

また、電車の場合にはJR飯山線で戸狩野沢温泉駅まで行き、そこからバスで野沢温泉街に向かうことになります。この場合には所要時間80分ほどです。車の場合は高速道路を使う方法もありますし、下道の一般道でも1時間半あれば到着します。

スキーシーズンでなくても、野沢温泉は十分楽しむことが出来ます。

民宿や旅館に宿泊して、名物の野沢菜を味わってみてください。野沢菜は信州長野の名物ですが、野沢温泉の名物でもあります。

野沢温泉・木島平・戸狩 人気ホテル・旅館ランキング


善光寺と一緒に回るおすすめ温泉スポット