鹿教湯温泉で疲れを癒す



    



トップページ » 善光寺と一緒に回りたい温泉スポット » 鹿教湯温泉(長野県上田市)情報

全国でも数少ない国民保養温泉地である鹿教湯温泉

長野県上田市にある鹿教湯温泉。国民保養温泉地として、環境庁に指定されている日本でも数少ない湯治場の温泉街であり、その歴史は江戸時代から栄えてきたと言われます。

別所温泉(長野県上田市)マップ湯治場として、長期滞在者が多いことで知られており、鹿教湯温泉では「ぬるま湯の長湯」が基本的入浴法。

特に中風に効果があると言われており、より元気に歩けるようにと「番所めぐり」というものがある。番所めぐりとは、鹿教湯の名所や史跡、景観スポット21箇所を順番に回って、各番所のスタンプを集めると記念品と賞状をもらうことができる。

同じ上田市にある別所温泉とも近い距離にあり、長野駅からは車で1時間程度、電車は上田駅まで行きそこからバスで鹿教湯温泉に行く方法がある。

鹿教湯にもたくさんの観光名所があるが、長期滞在を前提にするならば、別所温泉にある北向観音などの観光名所も是非回っておきたい。

鹿教湯の名称は、鹿に化身した文殊菩薩様が、いで湯の在りかを教えたという伝説から鹿教湯(かけゆ)と言われる。温泉街を流れる内村川には4つの橋が架けられ、そのひとつ屋根付きの五台橋をわたった石段を登ったところにある文殊堂は、日本三菩薩の一つと言われています。

なお、鹿教湯温泉には全国で評判の良い大江戸温泉物語があります。
宿泊はもちろん、日帰り入浴も可能ですから、上田周辺に用事があれば立ち寄っておきたいところです。

鹿教湯にお泊りの際は、文殊菩薩様へのお参りもお忘れなく。

上田・別所・鹿教湯 人気温泉旅館・ホテルランキング


善光寺と一緒に回るおすすめ温泉スポット