善光寺の醍醐味ともいえるお数珠頂戴



    



トップページ » 善光寺御開帳特集【平成27年】 » 数珠で頭を撫でてもらうお数珠頂戴

御開帳時のお数珠頂戴を写真で紹介

善光寺では毎朝、本堂でお朝事が行なわれています。これは、御開帳期間中も変わりません。

お朝事に向かう導師に数珠で撫でてもらうのが、お数珠頂戴です。お数珠頂戴をいただくことは、功徳を授けられるといわれています。

善光寺本堂へ向かう導師

石畳にひざまずく参拝者

導師から数珠で撫でてもらう参拝者

御開帳時のお数珠頂戴の様子

本来はお朝事の際にお数珠頂戴をいただくわけですが、この日は御開帳初日の4月5日であり、開闢大法要が行われていました。

その関係で、お朝事以外でも導師が本堂を行き来していたようで、導師が本堂前に近づくと、参拝者は石畳にひざまずいてお数珠をいただいていました。

私は反対側にいましたので、お数珠を頂戴を頂くことはできなかったのですが、写真をバッチリと撮ることができました。

御開帳中のお数珠頂戴は、参拝者の数がいつもと違って桁違いに多いので、迫力が全然違いますね。


平成27年の善光寺御開帳を大特集

御開帳初日4月5日を写真で紹介!御開帳に行ってきました【ダイジェスト】

5月2日の夜の善光寺を写真で紹介!ライトアップされた夜の本堂と回向柱

善光寺御開帳記念!アートアクアリウム展長野に行ってきた【5月13日】

5月5日の【善光寺花回廊】ながの花フェスタ2015を写真で紹介!

平成27年善光寺御開帳期間中の混雑や交通渋滞、駐車場情報