善光寺の御開帳でご朱印をわけてもらう



    



トップページ » 善光寺御開帳特集【平成27年】 » 人気の御開帳参拝記念御朱印を頂く

御開帳時のご朱印所を写真で紹介

善光寺御開帳期間中は、御開帳限定のご朱印や色紙を特別にいただくことができます。

最近になってご朱印は全国各地の寺院で集めている人が増えるなど、ブームになっています。

ご朱印所前は大行列

御開帳限定のしあわせ朱印セット

御開帳限定色紙

ご朱印の種類

ご朱印を頂いている様子

ご朱印を乾かす様子

しあわせご朱印セット

善光寺オリジナルのご朱印帳

善光寺の御朱印

御開帳限定の色紙

ご朱印所の前には、御朱印を頂く参拝者で行列になっています。
ご朱印所は本堂前右側または本堂前左側に2か所ありますが、どちらも混雑していました。

御開帳初日4月5日で最も混んでいたともいえます。それも、御朱印は日付が入りますので、4月5日の日付を心待ちにしていた参拝者も多いのでしょう。また、御朱印は一つずつ墨を入れてもらうわけですから、どうしても時間がかかってしまいます。私は1時間程度並んでいただくことができました。

ご朱印帳を持っている人は、それにいただくことができます。また、御朱印帳を持っていない人でも、何種類かのご朱印帳が用意されています。私は善光寺オリジナルのご朱印帳を購入しました。

御開帳限定のしあわせ朱印セットもあります。このセットは予め準備されているものなので、待たずに入手できます。(日付のみその場でいれてもらうことができます)また、色紙も予め用意されています。希望すると、日付を裏面に入れてもらえます。いずれも、散華がついてきます。(散華は、蓮の花びらをかたどった五色のもの。散華を持っていると御利益があると言われています)

目の前でご朱印をいただく醍醐味、味わってみてください。


平成27年の善光寺御開帳を大特集

御開帳初日4月5日を写真で紹介!御開帳に行ってきました【ダイジェスト】

5月2日の夜の善光寺を写真で紹介!ライトアップされた夜の本堂と回向柱

善光寺御開帳記念!アートアクアリウム展長野に行ってきた【5月13日】

5月5日の【善光寺花回廊】ながの花フェスタ2015を写真で紹介!

平成27年善光寺御開帳期間中の混雑や交通渋滞、駐車場情報