六善光寺同時御開帳(2009年・平成21年)



    



トップページ » 六善光寺同時御開帳特集【平成21年度】

六善光寺同時御開帳は史上初

信州善光寺では7年に1度の盛儀である御開帳が実施されますが、信州善光寺とゆかりの深い5つの善光寺でも御開帳が合わせて実施されます。

2009年に実施されるのは、信州善光寺はじめ、飯田元善光寺、甲斐善光寺、祖父江善光寺、関善光寺、岐阜善光寺の合わせて6つの各地の善光寺です。この六善光寺の御開帳が同時に実施されるのは史上初となり、注目されています。

前回の信州善光寺の御開帳は2003年。(御開帳は7年に1度実施されますが、御開帳の年も1年に含まれるため、正確には6年に1度のサイクルで行われています。)

2003年(平成15年)に信州善光寺の御開帳が行われた際には、信州善光寺のほかに、飯田元善光寺、甲斐善光寺、祖父江善光寺の4つの善光寺が同時御開帳を行いました。この4つの善光寺同時御開帳も史上初として行われましたが、今回は関善光寺と岐阜善光寺の2つが加わり、6善光寺の同時御開帳が実現します。

 6善光寺の御開帳スケジュールは次の通りです。詳細は個別のページで確認してください。

  • 信州善光寺 平成21年4月5日(日)~5月31日(日)
    (長野県長野市元善町491)
  • 元善光寺 平成21年4月5日(日)~5月31日(日)
    (長野県飯田市座光寺2638)
  • 甲斐善光寺 平成21年4月5日(日)~5月31日(日)
    (山梨県甲府市善光寺3-36-1)
  • 祖父江善光寺東海別院 平成21年3月20日(金)~6月27日(土)
    (愛知県稲沢市祖父江町祖父江南川原57-2)
  • 関善光寺 平成21年4月5日(日)~5月31日(日)
    (岐阜県関市西日吉町35)
  • 岐阜善光寺 平成21年4月5日(日)~5月31日(日)
    (岐阜県岐阜市伊奈波通1丁目8)



史上初!六善光寺同時御開帳