善光寺に伝わる寺宝の拝観



    



トップページ » 善光寺出開帳両国回向院 » 善光寺に伝わる寺宝の拝観

善光寺のさまざまな出開帳文化財の公開

両国の回向院で開催される出開帳では、善光寺に伝わるさまざまな文化財が公開されることになっています。

予定されている文化財は以下のようになります。普段ほとんど見ることができないものばかりですから、貴重な機会であるといえます。

一光三尊阿弥陀如来像(出開帳仏)
いっこうさんぞんあみだにょらいぞう(でがいちょうぶつ)
>> 出開帳仏とは
木造阿弥陀如来立像
もくぞうあみだにょらいりゅうぞう
木造聖徳太子立像
もくぞうしょうとくたいしりゅうぞう
木造金剛力士立像阿形・吽形 (高村光雲 作)
もくぞうこんごうりきしりゅうぞう
びんずる尊者座像
びんずるそんじゃざぞう
>> びんずる尊者像とは
木造御三卿座像
もくぞうごさんきょうざぞう
>> 御三卿とは
銅造釈迦涅槃像
どうぞうしゃかねはんぞう
絹本着色善光寺縁起絵
けんぽんちゃくしょくぜんこうじえんぎえ
銅造双盤
どうぞうそうばん
10 木造鳩字扁額
もくぞうはとじへんがく
>> 鳩字の額とは
11 木造地蔵菩薩立像 (おやこ地蔵のうち、父地蔵)
もくぞうじぞうぼさつりゅうぞう ※陸前高田市高田松原の被災松で造立
12 御料紙台
ごりょうしだい
13 小木魚
しょうもくぎょ
14 梨子地葵蔦紋蒔絵手箱
なしじあおいつたもんまきえてばこ
15 蒔絵煙草盆
まきえたばこぼん
16 梨子地菊葵紋散二階棚
なしじきくあおいもんちらしにかいだな
17 唐獅子蒔絵硯筥
からじしまきえすずりばこ
18 唐獅子蒔絵文机
からじしまきえふづくえ
19 梨子地菊葵紋蒔絵食籠・お椀
なしじきくあおいもんまきえじきろう
20 梨子地唐草文蒔絵銀網掛手炙
なしじからくさもんまきえぎんあみかけてあぶり
21 梨子地菊葵紋蒔絵御文筥
なしじきくあおいもんまきえおふみばこ
普門寺 地蔵菩薩立像 (おやこ地蔵のうち、子地蔵)
じぞうぼさつりゅうぞう
金剛寺 木造如意輪観世音菩薩座像
もくぞうにょいりんかんぜおんぼさつざぞう

なお、上記のリストは予定ですから、実際に公開される文化財は変更の可能性があります。

画像の入ったパンフレットを入手しましたので、画像入りの文化財については以下のページをご覧ください。
>> 公開される文化財の画像入り紹介(パンフレットに記載のもの)


【超速報】4月27日初日に行ってきました

出開帳の開催中に行われるイベント情報

出開帳準備中の下見情報

その他のトピック